Julia Michaelsの新曲「Anxiety」はセレーナの鬱を歌った曲?和訳紹介

  • 2019.01.30
  • Pop
Julia Michaelsの新曲「Anxiety」はセレーナの鬱を歌った曲?和訳紹介

世界的な音楽プロデューサーでもありながら、自身でもシンガーソングライターとして活躍しているJulia Michaels(ジュリア・マイケルズ)

 

今回は、新アルバム[Inner Monologue Part1]の中から、過去にいろいろ問題を抱えて休息をとっていたSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)との新曲「Anxiety」をリリースした。

 

「Anxiety」とは、日本語で言うところの「不安」であるが、歌詞の内容がもしかするとセレーナ自身を歌った曲なのではと思わせられるものになっている。

過去数年にわたって、セレーナは自身の恋愛や生活から来る「不安」や「鬱」に関するような曲をリリースしている。

しかし2018年の末ごろに、腎臓移植から来る精神的不安などを抱え精神科病院に入院するほど悪化していたのだ。

そんな中、やはり彼女の心を救ったのは愛する「音楽」だったのであろう。

退院後この曲の製作に取り掛かり、インスタグラムにはJulia Michaelsとこの曲に対する熱い思いが語られていた。

View this post on Instagram

My sweet soul sister. Julia you have been a huge part of my life. You have taught me how to have courage when I have self doubt. This song is extremely close to my heart as I’ve experienced anxiety and know a lot of my friends do too. You’re never alone if you feel this way. The message is much needed and I really hope you guys like it!

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

大好きな妹のような存在のジュリア。私の人生にとってかけがえのない存在。自分すら信じられない時に、どうやって勇気を持つか教えてくれたわよね。この曲は私や、私の友達が心で感じ、経験してきた不安そのものを歌ったものなの。もしあなたがこの曲のような気持ちになっても、一人じゃないのよ。この曲のメッセージは絶対に大切なものだし、気に入ってくれると嬉しいわ。

 

辛い経験をしたセレーナにしか歌えない曲だろう。

この曲がかなりの人を勇気づけるのは間違いない。

 

以下和訳

My friends, they wanna take me to the movies
I tell ‘em to f*ck off, I’m holding hands with my depression
And right when I think I’ve overcome it
Anxiety starts kicking in to teach that sh*t a lesson
Oh, I try my best just to be social
I make all these plans with friends and hope they call and cancel
Then I overthink about the things I’m missing
Now I’m wishing I was with ‘em

友達は、私を映画に連れて行きたがる。

でも私は「消えて」って言うの。だって鬱なんだし

やっと乗り越えたかと思ったら、不安があの嫌な教訓を思い出させるの。

私も社交的になろうとはしてるのに。

友達と予定を立てたりもしてるけど、心の中で中止にならないかなって願ってる。

そうして、何か足りないって考えすぎてしまう。

今では、あの時友達と一緒にいればよかったって思うの。

Feel like I’m always apologizing for feeling
Like I’m out of my mind when I’m doing just fine
And my exes all say that I’m hard to deal with
And I admit it, yeah

普通を演じている時も、心の中では普通じゃない。

いつもこの気持ちに対して申し訳なくなっている気がするの。

元カレたちは皆、私のことを「どうしようもない」って言うけど

それは認めるわ

But all my friends, they don’t know what it’s like, what it’s like
They don’t understand why I can’t sleep through the night
I’ve been told that I could take something to fix it
Damn, I wish it, I wish it was that simple, ah
All my friends they don’t know what it’s like, what it’s like

でも友達は分かってくれないの、この気持ちがどんなものか。

どうして夜寝付けないのかわからないでしょ

「何か手はあるはず」って何度も言われてきたけど

私だってそうあって欲しかった。もしそんなに簡単だったらどんなに良かったか

でも友達は分かってくれないの、私がどんな気持ちかなんてね

Always wanted to be one of those people in the room
That says something and everyone puts their hand up
Like, “If you’re sad put your hand up
If you hate someone, put your hand up
If you’re scared, put your hand up”

いつも普通の人になりたいって願ってる。何かいえば、皆が手を上げる

「悲しいなら、手を上げて」「嫌いな人がいたら、手を上げて」「もしも怖いなら、手を上げて」

Feel like I’m always apologizing for feeling
Like I’m out of my mind when I’m doing just fine
And my exes all say that I’m hard to deal with
And I admit, it’s true

普通を演じている時も、心の中では普通じゃない。

いつもこの気持ちに対して申し訳なくなっている気がするの。

元カレたちは皆、私のことを「どうしようもない」って言うけど

それは認めるわ

But all my friends, they don’t know what it’s like, what it’s like
They don’t understand why I can’t sleep through the night
And I thought that I could take something to fix it
Damn, I wish it, I wish it was that simple, ah
All my friends they don’t know what it’s like, what it’s like

でも友達は分かってくれないの、この気持ちがどんなものか。

どうして夜寝付けないのかわからないでしょ

「何か手はあるはず」って何度も言われてきたけど

私だってそうあって欲しかった。もしそんなに簡単だったらどんなに良かったか

でも友達は分かってくれないの、私がどんな気持ちかなんてね

I got all these thoughts, running through my mind
All the damn time and I can’t seem to shut it off
I think I’m doing fine most of the time
I think that I’m alright, but I can’t seem to shut it off
I got all these thoughts, running through my mind
All the damn time and I can’t seem to shut it off
I think I’m doing fine most of the time
I say that I’m alright, but I can’t seem to shut it off
Shut it, shut it, yeah

色んな考えが頭を駆け巡るの

四六時中、消し去ることも出来ない

いつもうまくやれていると思うし、大丈夫だって思ってる。でも消し去れないの

色んな考えが頭を駆け巡る

四六時中、消し去ることも出来ない

大丈夫、私は上手くやっているはず。

「大丈夫よ」って言ってみる。でも消し去れない

消えることはないの

 

But all my friends, they don’t know what it’s like, what it’s like
They don’t understand why I can’t sleep through the night
I’ve been told that I could take something to fix it
Damn, I wish it, I wish it was that simple, ah
All my friends they don’t know what it’s like, what it’s like

でも友達は分かってくれないの、この気持ちがどんなものか。

どうして夜寝付けないのかわからないでしょ

「何か手はあるはず」って何度も言われてきたけど

私だってそうあって欲しかった。もしそんなに簡単だったらどんなに良かったか

でも友達は分かってくれないの、私がどんな気持ちかなんてね

Li-i-i-i-ike
What it’s like, what it’s like
Hmm-mm-mm, mmm
What it’s like
I love this song

 

 

 

Popカテゴリの最新記事