Alaya High(Lay Lay)|史上最年少で大手レーベル会社と契約したHIPHOP少女

Alaya High(Lay Lay)|史上最年少で大手レーベル会社と契約したHIPHOP少女

HIPHOP界に期待の「超」新星が登場した。その名もAlaya High通称Lay Lay(レイ・レイ)と呼ばれる11歳の少女だ。(2018年時点)さらにその少女11歳にして、あの大手レーベル会社のEmpireと契約したのだ。

今回はそんなLay Layを紹介しよう。

インスタから世界へ!

ジョージア出身のLay Layちゃんはインスタグラムでフリースタイルを発信していた。

View this post on Instagram

FeakyFreestlyeFridays….for those that said I mumble 😒😂…#cheatcode #cheatcode

A post shared by That Girl Lay Lay (@thatgirllaylay) on

わかる人ならわかるだろう、彼女のフリースタイル動画は、大人より上手だということで、一気に拡散されることになった。世界中で再生された彼女のフリースタイル動画を見て、あの大物ラッパーQuavoも賞賛した。

エンパイアーレコードとの契約

View this post on Instagram

It’s official!!! I am the YOUNGEST FEMALE RAP ARTIST to sign a record deal😱😩😝 I would like to thank my fans @empire @queenalphashawn @buttamurphy @djcone and my DAD @aciehigh_aciehigh44 for making this possible. Look out for my first single “Go Lay Lay Go” ALBUM ON THE WAY!!! 🔥🔥💫💫

A post shared by That Girl Lay Lay (@thatgirllaylay) on

Empireといえば、ケンドリックラマーやスヌープドッグ、あの亡くなってしまった天才ラッパーのXXXTENTACIONも所属している、超大手HIPHOPレーベルだ。

そんな名門レーベルが11歳のLay Layちゃんの才能を見出しレーベル契約に至ったのだ。

今までHIPHOP界になかったなんともフレッシュなニュースである。

人気番組エレンショー出演

海外で大人気のトーク番組の「エレンショー」に出演したLay Layちゃんは、オーディエンスの皆と司会であるエレンを驚かせた。

好きなラッパーは?と聞かれたLay LayちゃんはMigos, Cardi B, Lil Baby, Gunna, Rihannaと答えた、その後ステージに立ち見事なラップを披露し会場を沸かせた。

番組の最後には大ファンであるリアーナから送られたギフトに子供らしい、あどけない笑顔を見せて喜ぶ姿も見せた。

オリジナルMV公開

彼女はフリースタイルだけではなく、レーベル契約アーティストとしてオリジナル曲「Go Lay Lay Go」をリリースした。

しっかりしたラップであるとともに、子供ならではの可愛い絵文字なども取り入れられており、現在のマネー、ドラッグ、女性関係を基本としたHIPHOPとは一味違う。この11歳ならではのラップはかなり魅力的だと感じる。

音楽業界には様々なしがらみがつきものだが、11歳のLay Layちゃんにはこれからも純粋にHIPHOPを楽しんでほしいと思う。

 

 

Hiphopカテゴリの最新記事