2019年のアルバムが最後とアナウンスしたMajor Lazer新曲 Blow That Smoke

2019年のアルバムが最後とアナウンスしたMajor Lazer新曲 Blow That Smoke

Diploが率いるエレクトログループのMajor Lazerが新曲Blow That SmokeのMVを公開した。

2019年のアルバムが最後になるとアナウンスしており、この曲は最後のアルバムのメイン曲になるだろう。

エレクトロミュージックに欠かせない存在のTove Loがボーカルを務めている。

Major Lazerが得意とする王道のラテン系のリズムとキャッチーなメロディが印象に残る。

 

DiploとTove Loの共同で作り上げたこの曲についてTove Loはこう語っている。

この曲を作るのにとても時間がかかったの。このコラボの一員になれてとても嬉しいわ。最初はDiploと二人でアイデアを交換していたの、ある日、私ボーカルをとりあえずDiploに送ったら、それを魔法のようにうまく使いこなしてくれたわ。私にとってこの曲は、少し無謀であり、でもロマンチックなもの、普段持っていた悩みや、だるい日常から逃げだす感じの曲よ。

Major Lazer活動休止前の渾身の作品は要チェックです。

Danceカテゴリの最新記事